So-net無料ブログ作成
検索選択

RSウイルス

RSウイルス感染症:増加続ける 乳児ら重症化の恐れ
‎2011年10月8日‎
冬に流行する子どもの代表的なかぜ「RSウイルス感染症」が、夏ごろから増加傾向となっている。6カ月未満の乳児に肺炎や気管支炎を引き起こすこともあり、重症化しやすい。小児ぜんそくの一因ともされる病の恐ろしさとは--。【鈴木敦子】 国立感染症研究所による ...



RSウイルス感染症 (2)診断法と重症化の見極め | 地域医療に貢献する
RSウイルス感染症 (2)診断法と重症化の見極め. 診断検査法. 鼻の粘膜や鼻汁中にいるRSウイルスに対するモノクローナル抗体を使って迅速に簡易検査します。鼻の奥の鼻汁 ... 1)RSウイルス検査は保険適応がありません。そのため検査 ...



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。